研究プロジェクト

更新日時:2019年06月17日

学内外から競争的研究資金を得て実施している研究プロジェクト

学外

2019年度〜


2016年度〜



2013年度〜

2021年度
(新規)

2019年度(延長)


2016年度(延長)









仮現運動による視知覚空間の歪みを是正するインタフェース・デザインに関する研究,研究代表者(日本学術振興会 科学研究補助金 若手研究 研究分野:デザイン学関連)

自発的・持続的な学習を誘う良いエクスペリエンスを醸成する情報提示方法に関する研究,研究代表者(日本学術振興会 科学研究補助金 基盤研究(C) 研究分野:複合領域・デザイン学)

腰部の回転運動を抑制しない立位作業補助椅子開発のための基礎的検討,研究代表者(日本学術振興会 科学研究補助金 基盤研究(C) 研究分野:複合領域・デザイン学)

2015年度


視覚情報の印象評価に寄与する瞬間提示される情報数の最適化シミュレーション
研究代表者(財団法人 サタケ技術振興財団)


2013年度



作業面の高さが手先の動作精度や下肢への筋負担に及ぼす影響
研究代表者(財団法人 サタケ技術振興財団)
.
2009年度〜 2011年度

非言語的な図形の瞬間的な認知に影響を及ぼす情報提示条件に関する研究
研究代表者(日本学術振興会 科学研究補助金 若手研究(B) 研究分野:メディア情報学・データベース)
.
2001年度〜 2002年度

人とコンピュータのインターフェース改善のためのIT基盤技術に関する研究
研究分担者(文部科学省 科学研究補助金 基盤研究(C) 研究分野:情報システム学)
.
2000年度〜 2001年度

インターネットウェブコンテンツの認知工学的原則に基づいた設計法に関する研究
研究分担者(文部科学省 科学研究補助金 基盤研究(C) 研究分野:計測工学)
.
.
学内
2010年度〜 2015年度

運転者の認知スタイルが動的インタラクション環境下での平衡感覚に及ぼす影響
分担テーマ担当者

(広島市立大学情報科学研究科共同研究プロジェクト:生体機能と環境のインタラクション
 の解明とその応用に関する研究)

.
2012年度

生活道路の潜在的危険性を抽出する人間工学的評価手法の確立に関する研究
研究代表者(平成24年度 広島市立大学社会連携プロジェクト研究費 採択事業)
.
2010年度〜 2012年度

テレワーク環境下でのワーカー相互の協調行動と生理学的協働の誘発条件に関する研究
研究代表者(広島市立大学特定研究 一般研究費)
.
2007年度〜 2009年度

平衡維持機能を減弱させる錯視現象を適用したインターフェースに関する研究
研究代表者(広島市立大学特定研究 一般研究費)
.
2004年度〜
.
2006年度
.


.

姿勢制御に影響を及ぼす視覚刺激の空間特性と運動特性に関する産業保健人間工学
    的検討
研究代表者(広島市立大学特定研究 一般研究費)
.................... ................. ..... ........................................................................................................................................................